シーメールジャパン番外編!管理人のニューハーフヘルス初体験談です♪

みなさんこんにちは!シーメールジャパン動画レポート@管理人のユウです♪

このブログ。シーメールジャパンの紹介ブログにもかかわらず、

前回はおきて破りのカリビアンコムの無修正ニューハーフ動画(ゆきのあかりちゃん遍!)をお送りしました(^^;、、、

今回は、題名の通り、またも脱線してしまいますが、、

管理人のニューハーフヘルス初体験談をお送りしたいと思います。

なぜ急にそんな企画になったかといいますと、、

先日、昔使っていたパソコンのハードディスクを整理していたら

今から6年前(2008年)に書いた、管理人の風俗体験日記が出てきまして、、、

読んでみると自分が書いてることながら、なかなか面白かったので(笑)

ゼヒ皆さんにも読んでいただきたいなぁと思った次第です。

というわけで前置きが長くなりましたが、、どーぞっ

####2008/6/3####

シーメールX つきこちゃん 19歳
IMG_8530

IMG_8532

前日夜に電話し、つきこちゃんの出勤予定を聞く、明日入っているというので
14:00~で予約を入れた。
翌日は13:30に確認の電話をすることと言われた。

13:30に電車の中から、確認電話を入れて13:50分頃山手線の新大久保駅に降り立った。

そこでまたお店に電話すると、道順を説明してくれる。マックとパチンコ屋の間の路地を入って
突き当たりにある、ごく普通の一軒家でした。

インターフォンを押すとニューハーフの受付の人がお出迎え。
14時前についてしまい、まだつきこちゃんは出勤していないとのこと

最初にプレイ代金(通常のコース90分25000円、
初回なので1000円引き=24000円)+(無料オプションのパンティプレゼント付き)を支払い、玄関を上がる。

階段を上がり、2階のプレイルームに案内される。
普通の6畳の洋室がプレイルームになっていて、
ダブルサイズのベッドと大きな液晶テレビがあるだけのシンプルな部屋。

しばらくすると受付の人がドリンクを持ってきてくれた。

ウーロン茶をのみつつ、テレビに映し出される、無修正ニューハーフビデオを鑑賞して
待つこと15分くらい、ようやくつきこちゃんが登場。

白い胸元がぱっくり開いたミニドレスを着て、色白、スタイル抜群。めちゃくちゃ可愛い!!!

しきりに遅れてしまったことを謝ってました。

つきこちゃんは韓国の方だそうで、向こうではショーパブで働いていたそうです。
3月に来日して、経験は3ヶ月だそう。

軽い挨拶と会話の後、さっそく服を脱がせてくれます。

全部脱いだら、バスローブを着て、最初にされたのが、、浣腸。
初めてのニューハーフヘルスだったのでちょっとびっくり

まあ郷に入っては郷に従えなので、素直にベッドに四つんばいになって
うしろからつきこちゃんにチューっとイチヂク浣腸を注入される、ううう情けない。

あんまりにも可愛いので、
ちょっとおっぱいを触らせてもらったり、ペニクリをイジイジして遊んでるとだんだん便意が、、、、

部屋を出て、トイレに入り、ブリブリっとして(食事中のかたすいません)すっきりしたところで、
また階段を下りて浴室にご案内。

一緒に入るのかなと思いきや、終わったら、浴室のドアの横にあるベルを鳴らしてね~と言われて
つきこちゃんは出て行ってしまいました。

まあ、くる前に家でもシャワー浴びてきたので、ここはチンポとアナルをごしごしと洗って歯を磨いてすぐに出ます。

ベルを鳴らすとつきこちゃんがお出迎え。自分は部屋に戻り、今度はつきこちゃんがシャワー。

ベッドに座ってニューハーフビデオを鑑賞しつつ。つきこちゃんが戻るのを待ちます。
15分くらいして、つきこちゃんが登場。衣装も着替えて、黒の下着をつけています。

うう、みているだけでブルブル身震いしちゃうくらい可愛い!!!

立ったまま抱き合ってキス。つきこちゃんはハイヒールを履いているのでたぶん175以上。
僕は背が低い(泣)なので、つきこちゃんに抱きしめられるような体制で、ディープキス。

すごくキスも上手。舌が優しく絡まって、本当に女の子とキスしているみたいです。

おっぱいは豊胸しているのですごく大きくて堅いですが、ロケット乳で乳首もピンク色、
そっとブラをずらして乳首を露出させ、舌をはわせます。
つきこちゃんも僕がペロペロ乳首を舐めるところをいやらしい目でじっとみています。

おっぱいを舐めながら、手を少しずつ下の方へ、、、のばすと、、、、ん?
なにか硬くなってる?
立ってキスをしながら腰をぐっと近づけると、、、、ん硬いモノがあたりますね~

しゃがみ込んで、パンティをずらすと、、、おお、つきこちゃんの勃起したペニクリが現れました。

うーん、すごく美味しそう!
そっとつきこちゃんのペニクリに舌をはわせます。
つきこちゃんすごく気持ちよさそう。。。ああんと声を出しながら、やらしく腰をくねらせます。

僕はそんなかんじてるつきこちゃんを見上げるようにしながら、
ペニクリを優しく舌で愛撫したり、
たっぷり唾をつけ右手でしこしこしたりして、責め立てます。

チンポの大きさはけっこうありそうです。15,6センチくらい?
僕とあまり変わらないのかなあ。
でも太さは負けたかも。。。けっこう太くて握りがいのあるペニクリちゃんです。

味も、、、ほんのりと甘味がして、とっても美味しかった。

なんていうんだろ、、、体臭が甘いというか、、
本当に女性にでかいチンポがついている感じでめっちゃくちゃ興奮してしまいました。

僕はやさしく竿部分をしごきながら裏筋部分をペロペロしたり、
亀頭から竿の途中までジュルジュル音を立てながら咥えたりと、
ふだん女の子にフェラされて自分が気持ちよかった責めを思い出しながら、、
つきこちゃんのチンポをたっぷり味わっちゃいました。。

つきこちゃんは大きなおっぱいを揺らしながらすごく感じてくれています。

そのままベッドに倒れ込み、69の体制へ、
つきこちゃんもすっかりガチガチに硬くなった僕のチンポをパクリ、ジュポジュポといやらしい音をたてながらしゃぶってくれます。

そしてつきこちゃんの手は僕のアナルへ、、チンポを舐め回しながら、
つきこちゃんの指がズボズボとお尻の中を刺激してきます。

あまりまだアナルは開発されていないので気持ちいいような痛いようなちょっと不思議な感覚
でも、だんだん気持ちよくなるのかなぁ

いろいろ責められた後、今度は僕のチンポが入る番です

つきこちゃんはゴムを被せると、ベッドサイドにおいてあるローションをチンポにヌリヌリ、
つきこちゃんのアナルにもヌリヌリ、そしていよいよつきこちゃんのアナルへ、、、、、

最初はきついのですがちょっとづつ力を加えていくと、ズズットいう感じで入ってしまいました、

ううう、めちゃくちゃシマるよ、つきこちゃんのアナル。。。。

腰を落として、前立腺をこするように優しく、クイッ、クイッと腰を突き上げると
つきこちゃんの勃起したペニクリが指揮者のタクトのように、グングン揺れます。。

すごくやらしい眺めです。チンポを突き上げながらつきこちゃんのペニスを握り、上下にしごき建てます。。。

「ああ、ダメ、、、そんなにしたら、、、、」なんて甘い声であえぐつきこちゃん、

キスをしたり、おっぱいを舐めたり、ペニクリをいじめたりしながら腰を動かしますが、
つきこちゃんのやさしく締め付けるアナルの感覚に、だんだん我慢の限界がきてしまいました。

うう、ダメだぁイキそう。。。。

つきこちゃんは、ダメよまだいかないで、、、いっしょにいこうって言ってくれましたが

そんなこと言われても。。。。気持ちよすぎて、、、、ダ、、、、ダメ~~~限界です。

つきこちゃんの尻穴奥にどぴゅどぴゅっとたっぷり射精してしまいました。

ベッドサイドのティッシュをとって、コンドームを取り、
チンポをフキフキしてくれるつきこちゃん。

たっぷりキスして気持ちよかったと伝えます。

でも、、、
僕はイッテしまいましたが、つきこちゃんはまだ不完全燃焼な感じ。

そこで

まだビンビンに硬いままのつきこちゃんのぺニクリを咥えると、さっきのフェラの続きをしてあげました。

ちゅぽちゅぽ音を立てて吸い上げるようにしたり、、裏筋をペロペロ舐めながら、竿をシコシコしたり、、

すると、おっぱいをプルプルと揺らしながら感じまくるつきこちゃん。。
足もピーンとはって、、もう発射する気マンマンな感じです。

最後は竿をしごきながら、亀頭咥えてチュポチュポしていると、、

「あーーん、、いっちゃう~!!」って言いながら、
僕の口の中にいっぱいザーメンを発射してくれました。

(今だったら飲んじゃうと思いますが、その時は初めての口内発射だったので、、ティッシュに出してしまいました。(^^;)

でも、つきこちゃんがフェラでいってくれたのはとっても嬉しかったです。

################

というわけで、、、、

いかがだったでしょうか。ニューハーフヘルス体験談。

このあと、このシーメールXは
翌年の2009年に就労資格のない韓国人ニューハーフを働かせたってことで
警察の手入れがあって潰れてしまうのですが、、、

初めてのニューハーフ体験。。。今でもめっちゃいい思い出です(^^)

そういえば、シーメールジャパンにも当時このシーメールXに在籍されていた、韓国人ニューハーフさんが出演されてますよ~!
名前はJUNさんです!

jun1.hiro.002

jun2.hiro.070

JUNさんもとても綺麗な方ですよね~

2009年の作品なので、まだシーメールXも健在だったころだと思います。

このようにシーメールジャパンも長い歴史があるサイトになってきているってことなんでしょうね~

2回にわたって大いに脱線してしまいましたが、次回はマジメにシーメールジャパンのレポート書きますね~(^^;
お楽しみに~♪

【クリック】シーメールジャパンの公式サイトはこちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です